ママは楽しくかわいくカッコよく!

自分磨きは必須!!ママが輝き続ける方法

*

危ないという呪文

      2015/10/31

 

危ないっ!

子供にはついつい

 

危ないって言ってしまうよね。

 
危ないからやめなさいとか…
取り返しの付かない危険な事なら

危ないって言うのは当然だけど、
ちょっとの事で危ないって注意するのはどうだろ?

 

27634582_480x576

 

 

怪我させたらどうしよう・・・

 
恐い目に合わせたくないってママは思うもの。
多少は危ない事も痛い事も

体験させる事は大事だと思うよ。

 

 

ママがずーっと一緒に居て

目を光らせる訳にはいかない

そんな日がやってくるんだから…

 

 

危ないという事を身を持って教えていかないとね。

 

 

ママにはちょっと見守る勇気が必要だけどね。

 
ここはママの頑張らなきゃいけないとこ!

 

 

何でも最初から危ないって言っちゃうと、

理解しないまま頭にインプットされちゃう。

 

 

危ないって言われたから、

ダメってママが言ったからやめとこ~
チャレンジする前にやめとこになるのはどうだろ?

 

 

自分で考えて理解してやめとこ!って答えを出して
チャレンジしないのとは大きな違いだよ。

 

 

さくらママは自分のママに危ない!
ってかなり過保護に育てられたの。

 

 

小さい時はママが絶対って思ってたから

言われた通りしてた。

 

 

 

だから、何も一人ではできない子供だったの。
さくらママの消極的な性格のせいもあるけど・・・
やる前から危ないって自分で決め付けて

前に進めないのだ。

 

 

 

どうせやっても危ない目に合うよな・・・とか

 
転ぶと痛いから止めよ・・・とか
出来ない理由言い訳を先に考えてしまうの。
考えもしないで諦め癖がついていたよ。

 

 

この危ないと言う呪文から

 

逃れるまでには時間がかかったなあ…

 

 

子供の可能性を広げるのもママ
また、可能性を狭めてしまうのもママ

 

 

ママの影響は大きいんだよね。

 

さくらママも息子にすぐ危ない!
ダメっ!
て言ってしまう事があって

そのたびにいけないって反省してたな。

 

 

グッと堪えて見守る(^◇^)
それは子供のためだよ~っ

 - 子育て ,