ママは楽しくかわいくカッコよく!

自分磨きは必須!!ママが輝き続ける方法

*

ベッタリがいいかも

      2015/11/08

 

時間が経つのは早いな~

 

 

気が付けば10日程で4月も終わり・・・

 

 
新生活がスタートして

ママも子供もちょっと疲れが出てくる頃だね。

 

 

違うステージでの生活で
子供は期待と不安がごちゃ混ぜなんじゃないかな?

 

 

だから帰って来てママの顔見るとホッとする。

 

 
ただいま~っ

 

 

 

て帰って来たら

 

 
抱きしめてあげる。

 

 

子供にとって

それが一番の安らぎなのだと思うよ。

 

 
我が家はママのご帰還が遅いので逆だったけどね(-_-;)

 

30855635_480x355

 

成長してくると

 

 

 

お兄ちゃんなんだから・・・

 

 

お姉ちゃんなんだから・・・

 

 

 

 
しっかりしなさい!!

 

 

 

って言ってしまいがち

 

 
子供だって大人と同じように

 

外では無理してることあると思うの。

 

 

だから、お家では赤ちゃん返りしたって

いいんじゃないかな?

 

 

 

ベッタリでいいんだと思うよ。

 

 

それが心を穏やかにする。

 
我が家は子供からベタベタするって言うよりも

 

 

さくらママが息子にベタベタしてたよ。

 

 

 

 

 
って言われる位ベタベタしたらいいと思う。

 

 

男の子は中学生になってもベッタリだよ。

 

 
おかしいことではない。

 

 

いずれ子供の方から親離れしていくから。

 

 

さくらママもママにベタベタしてもらったの。

 

 

小さい頃はママがいなかったらどうしよう・・・

 

ってすぐメソメソ泣いていた。

 

 

 
だけど、自立するのは早かった。
息子も同じだったよ。

 

 
いっぱいいっぱいベタベタして

 

心の奥底に安心

 

を植え付けてあげること

 

 
それが大事だと思うの。

 

 
これはママにしかできないこと。

 

 

心を安心で満たしてあげて

世の中に送り出してあげるのだ。

 

 

世の中に出れば様々アクシデントにぶち当たる。

 

 
理不尽な事にも出くわす。

 

 

心が穏やかに育っていれば

 
色んな目にあっても

心が歪んでしまうことはないと思うよ。

 

 
そして、受け止められて育った子は
人を受け止めるって事ができる。

 

 

小さい時からのママとの関係は大切だと思うよ。

さくらママはママに感謝してるんだ。

 - 子育て ,