ママは楽しくかわいくカッコよく!

自分磨きは必須!!ママが輝き続ける方法

*

僕はコレがいい

      2015/11/08

 

物がいっぱいあって色んな物が選べる。

 
子供にどれがいい?って聞いてみる。

 

 
え~どれでもいい・・・

 

 

どれでもいい

 

 
じゃなくてコレがいい

 

 

 
って自分で選択することを

 

小さいうちから息子には言ってきた。

 

31736506_480x483

意思をはっきりさせて
それを相手に伝えることって

大事なことだと思うの。

 

 
そして意思がしっかりすると

 

自然と行動を起こす

 

 

 

 

なんでもいいや~

 

 

って思ってたら

与えてもらえることが当たり前になる。

 

 
誰かがやってくれるからいいや・・・

 

 
何事も放置する。

 

 
そんな人って多いよね。

 

 
何にもしないくせに批評だけはするものだ。

 

 

息子にはそんなヤツになって欲しくなかったの。

 

 
僕はコレがいい

 

 
コレがしたい

 

 
コレが欲しい

 

 
ちゃんと主張できるようにする。

 

 

言うからには、どうすればそれが手に入る
って事を考えさせる。

 

 

そうすると自然と自分から動き出すのだ。

 

 

 

意思が人を動かすんだね。

 

 
さくらママがあまり手を掛けてないこともあるけど

 
小っちゃい頃から選択させるようにしてたから

 

息子は自分なりに考え

何かしらを選択して行動している。

 

 

滅多にないけど、判断に迷った時に助言を求めてくる。

 

 

そんな時は・・・

 

 
こうしたら?

 

 

って言わないようにしてるの。

 

 
こんな考え方もあると思うよ

 

 

って答えるようにしてる。

 

 
最終判断が自分でできるようにね。

 

 
そして・・・

 

自分の出した答えに自信を持って欲しいんだ。

 

 
たとえ、結果として間違いだったとしても

いいんじゃないかな?
ってさくらママは思うんだ。

 

 

 

それもまた経験として自分の引き出しが増えるんだから

 

 
何でもいいや・・・

 

 
誰か決めてくれる・・・

 

 
ってなると進むべき道がわからなくなるし、
自分から何かしようとしないからね。

 

 

意思をしっかり持つ事ってすごく大事だと思うな。

 - 子育て ,