ママは楽しくかわいくカッコよく!

自分磨きは必須!!ママが輝き続ける方法

*

小さい時から役割を

      2015/11/10

 

桜の季節がやってきましたね(^◇^)

 

 

街がパっと明るくなりますね。

 

 
すぐに散ってしまうのは残念です😢

 

 

 

 

 
これからの季節はバーベキューがいいね。

 

 

 

 
子供が小さい頃はよくやってましたよ~

 

 
友達を誘って10人くらいで大騒ぎ!

 

 

 
子供は息子だけ・・・

 

 
2歳児だからと言って

 

ただ連れて行くのではなく

 

 

 
仲間の一員としてちゃんと役割を持たせます。

 

 

 

 

 

 
働かぬ者食うべからず・・・なのです。

 

 

 

 

 
小さいながらもお手伝いではなく・・・

 

 

 

自分のおしごと

 

 

 

として捉えていたようです。

 

38687333

 
さくらママよりもきちんと動いていたか!?

 

 

 

言われたことをまずやる。

 

 

大きくなるにつれて

 

自分で何をすればいいのか?

 

 

 
考えながら大人と一緒に

やることをこなして行くものですよ~

 

 

 

 
買い出しから始まり

 

場所の選定

 

 

施設の整ったバーベキュー施設ではやらないので

 

 

山だったらどんなとこがいいか?

 
海だったら?

 

 

川だったら?

 

 
なんでココがいいのかも見て学びます。

 

 

 
セッティング

 
後片付けまで
そばで見ながら覚えて

 

自分でもやっていくので覚えるのも早いですね。

 

 

ママ~っ

 

 

これ忘れてるよ~

 

 

なんてご注意を受けてしまいます。

 

 
小さい時からメンバーのひとりとして

カウントされてるので意識が違うものだな

と感心することもあったなあ・・・

 

 
やがて仲間も家庭を持ち

 
奥さんや旦那や子供を連れてやって来る。

 

 

 

 

 

息子も小学生になると他のチビの面倒を見ながら

 
役割を教えるようになったの。

 

 
本人は一人前のつもり・・・

 

 

 
明確に指示を出すので

 

みんなで笑って見てたっけ・・・

 

 

あまり手を出さずにやることだけ教える。

 

 
そうすると言わなくても

自分で考えるようになるよ!

 

 

息子は自分の仲間を誘って

大勢でバーベキューに行ってるよ。

 

 

やはりさくらママと同じ指示係りのようです(-_-;)

 

 

 

勉強よりも遊びから学ぶ事って多いなって思うよ~

 

 

 
小さい時から役割を与えて行くといいよ~っ

 - 学び , ,